お寺案内temple

白鳳時代より続くお寺、吉祥園寺。山号は珀谷山。
境内には、当時寄進された石造物などが多く残されている。
ここは、吉祥天女をお祀りし、女性の願いが叶うお寺と言われています。
縁結びから、お寺で仏前結婚式、子宝成就、安産祈願まで女性を大切にするお寺です。
瞑想や供養などのお悩みのご相談にも是非いらしてください。
ヨガ教室やミーティング、集会などレンタルスペースなどにもご活用いただけます。
詳しくはお問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

吉祥園寺の務めwhat can we do

御朱印女性の夢が叶う、吉祥天女様の御朱印です。

和泉西国第27番霊場

開運筆跡診断※要予約住職による、筆跡診断で気づきがあるかもしれません。
開運厄除 護摩祈願護摩壇に焚いた炎は煩悩や悩みを断ち切り、人々の願いを仏さまに届けます。厄を祓い、縁結びや、子宝成就、安産祈願などご利益を祈願し、祈りを捧げます。毎月28日に護摩焚きを執り行っておりますのでご参加ください。
永代納骨墓(合祀)本尊さまの近くで安らかにお過ごしください。
永代供養後継ぎのないご家庭は安心してお寺で供養いたします。ご相談ください。
先祖供養ご先祖に感謝し、そして冥福をお祈りいたします。
水子供養この世に生まれることのできなかった命を供養し、こころ安らかに過ごしましょう。
御祈願※要予約仏前結婚式、良縁成就(縁結び)、子宝成就、安産祈願、腹帯授与、各種合格祈願、交通安全等…
御加持※要予約病気平癒、開運厄除等

地鎮祭、家祓い、車祓い等…

葬儀・年忌法要少人数の御葬儀年忌法要もお寺で承ります。
出張供養※要予約ご自宅や葬祭会館に出張して供養を行います。お寺に足を運ぶのが難しい方や、遠方でお寺に来るのが難しい方など、出張供養をご検討ください。
出張祈願※要予約ご自宅やご希望する場所への出張祈願も行っております。各種祈願が可能ですのでご相談ください。

吉祥園寺 縁起origin

吉祥園寺現在縁起

当時は白鳳時代(7世紀後半)の開基と伝えられています。その後天平年間(729〜749)に僧行基によって再興されたと言われています。本尊さまは海から御出川(現在の見出川)から貝に乗って貝田の森に出現されました。吉祥天女像は平安初期に著された「日本霊異記」に記載されている逸話の像で、元は槇尾山施福寺にあったものを移したものと伝えられています。その後何度も戦火に遭い衰退していきましたが、文禄年間から慶長年間に本堂、薬師堂が再建されたといわれています。

建仁元年(1201)10月7日条に後鳥羽上皇一行が熊野詣の途中に当寺で昼食を取ったことが「後鳥羽院熊野行幸記」に書かれています。

寛政年間(1789〜1801)の和泉国寺社境内帳には”真言宗 仁和寺塔頭真乗院 白谷山大楽院 無住 吉祥園寺”と記されております。その後江戸末期に地震によって本堂等が倒壊し、その後再建されました。その時代より檀家はなく信仰者によって支えられてきたお寺です。

寺宝の【十六羅漢画像】は兆殿司筆と伝え羅れています。寛永年間(1624〜1643)岸和田城主松平周防守が城中に運びその後、石州浜田への国替えに持ち去られ、屏風にしたところ城中に悲劇が起こり、夜な夜な悩まされたので、また当寺に戻されたと記されています。※十六羅漢画像は釈迦三尊並十六尊像がそろっており貴重なものです。

吉祥園寺縁起

仏様たちbuddhas gallery

交通案内access map

道順をできるだけわかりやすく記載しております。
お気をつけてお越しください。
〒597-0051大阪府貝塚市王子703

Google Map

国道26号線から来た場合

・国道26号線王子北を山手に曲がります。(「本・ビデオ」と書いた看板が目印です。)

・2つ目の左折交差点を左折します。(貝塚メモリアルホーム駐車場の向かい、T字路のところです。)

※このあたりでGoogle Mapを閉じてください。

・真っ直ぐ行くと、左手に「BOSS」の青い自販機が見えます。その斜め右向かいに、当寺の看板があります。そこを右折してください。

府道64号線から来た場合

・府道64号線(13号線)王子南を浜手に曲がります。(SUZUKIのバイクショップが目印です。)

・信号を1つ過ぎて次の右折交差点を右折します。(貝塚メモリアルホーム駐車場が目印です。)

※このあたりでGoogle Mapを閉じてください。

・真っ直ぐ行くと、左手に「BOSS」の青い自販機が見えます。その斜め右向かいに、当寺の看板があります。そこを右折してください。

吉祥園寺までの地図
真言宗 珀谷山吉祥園寺

吉祥天女をお祀りする、女性の願いが叶うお寺

〒597-0051大阪府貝塚市王子703

TEL:072-423-1654 / MAIL:kisshoonji@gmail.com

吉祥園寺へは、Google Map吉祥園寺mapでお気をつけてお越しください。